恋占いはあたるのか?

恋占いはあたるのでしょうか?コレには諸説いろいろあります。私は他の投稿でも書きましたが強烈な恋占いの体験があるので「あたるでしょ」としか思っていません。恋占いとは「確率論と人間心理の関係であたることもある」と言うのが現在の科学の応えでしょうか。

つまり恋占いで大吉とでると、気分がうきうきして普段よりも素敵な魅力に溢れ、それに起因して彼とのラブラブ度がアップするといった所でしょうか。
彼もいつものあなたよりも、恋占いで良い結果がでたウキウキのあなたの方がいいはず。こうした恋占いが人間の心理面に及ぼす作用は科学的にも裏付けされているのです。

恋占いを馬鹿にしているあなた、恋占いはあたります、結果を見てから馬鹿にしてもいいじゃないですか。一度でいいですから恋占いを試してみてはいかがでしょうか。

恋占いに驚く

私の恋占いの初体験は中学生の時です。片思いの彼がいて恋占いの本をみながら占っては失望する毎日です。でも後悔はしたくないので告白はしようと思っていました。

彼は天秤座、そして私は蠍座・・・恋占いの相性はよくありません。でも誕生日からのバイオリズムと星座を用いた恋占いで二人の相性がベスト(一番まし)になる日を見計らって告白しました。

それまで私のことを気にもとめていないと思っていた彼が「考えさせて」と一言。わたしはもやもやした気分でその日一日を過ごしました。恋占いでは今日がベストの日。明日はないのです。ちなみに明日を恋占いをしてみると「はぁー、ダメだこりゃ・・」の結果です。

やはり恋占いで最初にでた、今日という日を信じるしかないのです。私は夜に意を決して彼に電話しました。そして返事をせまりました。恋占いが教えてくれた今日と言う日を信じて。

「うん・・俺も好きだったんだよ」電話の向こうから恥ずかしそうな彼の声。嬉しくて泣いてしまいました。でも恋占いのおかげで私の初恋は成就したのです。恋占いのパワーに驚きです。その後彼とは高校進学の都合で別れてしまいましたが、この恋占いのエピソードは忘れられません。

恋占いのトレンド


私も恋占いに夢中です。でも恋占いに夢中になる人って、意中の彼がいるからですよね。男性が恋占いに夢中っていうのは聞かないので、女性がほとんどでしょうね。恋占いの歴史はとても古く、人類の誕生とほぼ同じと言われています。

恋占いの歴史を考えるだけでも、如何に人類が古くから恋に悩んできたのかがわかります。男性と女性の間はそれほど複雑怪奇なものだと古くから認識されていたのでしょう。昔は恋占いの結果で人生の伴侶をきめたりしたそうです。二人が相思相愛であっても恋占いがNGなら一緒になれないのです。それほど恋占いが力を持った時期もあったのですね。

恋占いのブームは星座占いにはじまりました。12星座で二人の相性を図る恋占いは有名ですよね。こうした12星座の恋占いから派生したり独自の方法で様々な占いがあることをご存じですか?

最近の恋占いはタロットカードによる本格的なもの。そして二人の誕生部で二人の恋の今後を占うもの。そしてメールでの恋占いなどもあります。メールで二人のメールをそれぞれ送ると文脈や単語の傾向から二人の相性を占ってくれるというものです。